社会貢献/教育・研修制度

仕事を通じで社会に貢献

昭和37年の創業以来、廃棄物処理業として大手メーカーから個人の方まで幅広くサービスを行ってきました。
滋賀、京都を中心に地域の環境インフラとして、環境サービス全般を通じて循環型社会の構築のため日々活動しています。
長年培った経験を活かし高い処理能力ときめ細かな対応力で、安心安全なサービスを提供してお客様との信用を築いてきました。この信用を大切にし、益々多様化するニーズに応えるべく新たな人材を求めています。

近環グループ 環境マネジメントシステム かけがえのない地球を大切にしたい。そんな思いを実現するためにKINKANグループは環境に配慮した経営を目指します。

充実した教育・研修制度

エスタッフジャパン 全国における優良な廃棄物処理業者のネットワークにKINKANグループは認定企業として加入しています。

当グループはスタッフのスキルアップを心掛け、随時研修の機会を与えています。2011年よりKINKANグループは滋賀県唯一のエコスタッフ・ジャパン(ESJ)認定企業として加入しています。スタッフがESJネットワークにおける営業研修やドライバー研修、安全衛生研修、合同施設見学会などに参加し、スキルアップをはかります。
お客様に安心・安全でより良いサービスを提供できるようレベルアップしていきます。また、若手社員を中心にスキルアップの為、(公財)産業廃棄物処理振興財団が主催する経営塾への入塾や、廃棄物管理士、エコ検定などの取得も支援しています。

営業研修営業研修に参加

各種資格

営業の一日

営業4年目 牧が行く!

若手社員座談会

社員 池元 大輝[入社3年目] 牧 大地[入社4年目] 鈴木 奈津子[入社2年目] 西村 幸佑[入社9年目]

〈西村〉まず、みんなが担当している仕事は?
【牧】法人中心に営業をしています。コスト削減やコンプライアンスなど、お客様の立場に立って考えることが大事なお仕事です。 【池元】既存のお客様のフォローや新規のお客様の対応をしています。 【鈴木】営業事務として、請求書の発行や来客の対応、営業さんのサポートを行っています。
〈西村〉入社の決め手になったことは?
【牧】地域社会に貢献できる仕事がしたいと考えていました。当社の仕事内容も地域に必要不可欠で重要な業務を担っているという点で入社を決めました。 【池元】多くのメディアで環境問題が取り上げられている今、何か環境にかかわる仕事がしたいと思ったので入社を決めました。 【鈴木】会社説明会で感じた風通しの良さや、明るい雰囲気が自分に合っていると感じたのがきっかけです。
〈西村〉会社の魅力は?
【牧】とてもアットホームです。一人一人の距離も近く、仲間意識が強い楽しい職場です。 【鈴木】そうですね。わからないことも気軽に質問できますし。 【池元】それに、仕事上いろんな業種の方と接することができて、勉強になることが多いです。
〈西村〉会社での将来の夢はある?
【池元】まずは主任になることです。その後は、さらに上を目指して努力します。 【牧】僕は今年主任になったので、次は営業部で売上ナンバー1になりたいです。幸佑先輩を超えます(笑) 【西村】追い越されないように頑張らないと(笑)
〈西村〉仕事で苦労したこと、失敗談はある?
【牧】ごみの分別基準が年 厳しくなっている中で、分別の徹底をお願いするのが大変でした。こういう時は先輩にアドバイスをいただくのが一番ですね 【池元】トラックの台数や作業員の人数などもお客様に応じて手配するのですが、慣れないうちは準備に手間取って、先輩たちに迷惑をかけちゃいましたね。 【鈴木】廃棄物について学んだことがなかったため、一から知識を身に着けることが大変でした。
〈西村〉逆に、嬉しかったことややりがいを感じる瞬間は?
【池元】競合他社と競い合う中で、うちの会社を選んでくれた時は、とても嬉しいです。 【牧】お客様の業種が多いので相談される内容も様々です。難しい相談に答えられるようになると嬉しいですし、やりがいを感じます。
〈西村〉最後に学生のみなさまにメッセージを!
【牧】就職活動は自分を見直すよい機会だと思います。学生時代にやり残したことを作らず、新しいステップに進めるようにすれば、充実した社会人生活を送れる会社に出会えると思います。 【池元】私たちの仕事は企業の生産活動に関われる、とてもやりがいのある仕事です。求められる能力が多く大変ですが、ぜひ当社にチャレンジしてください。待ってます! 【鈴木】華やかさのかわりに、誇りの持てる仕事です。就職活動にはつらいこともたくさんありますが、ぜひ、楽しみながら素敵な企業を見つけてください。

KINKANグループは環境サービス全般を通して循環型社会の構築のため日々活動しています。

基本理念

  • 私たちの活動指針は、環境です。迷ったときは環境を最優先に物事を運びます。
  • 私たちが行動を起す源は、感動です。感動がないと、人は動きません。
  • 私たちが考えているのは、常に改革です。改革なくして発展はありません。